Today Ystday



2022/10
上弦
10 11 12 13 14 15
満月
16 17 18 19 20 21 22
下弦
23 24 25 26 27 28 29
新月
30 31
他の月はこちら


imodeサイトアドレスQRコード

QRコード(使い方












2022 年 10 月 6 日
3 時 31 分 (GMT 9h)

月 齢 : 9.858
輝面比 : 79.841%


詳細データはこちら

星空を表示して確認する

2022/10/06
札幌 15:47-00:38
仙台 15:38-00:54
東京 15:37-01:05
名古屋 15:48-01:17
大阪 15:52-01:24
広島 16:03-01:41
福岡 16:10-01:52
那覇 16:08-02:18
2022/10/07
札幌 16:13-01:55
仙台 16:08-02:08
東京 16:09-02:17
名古屋 16:20-02:29
大阪 16:27-02:35
広島 16:38-02:53
福岡 16:46-03:02
那覇 16:49-03:24

詳細データはこちら

10/1005:55満月満月
10/1802:15下弦下弦
10/2519:48新月新月
11/0115:37上弦上弦
11/0820:02満月満月

国際協力の日(外務省)


[誕生花]
コスモス(赤)
[花言葉]
調和
[誕生石]
クリソプレーズ
[石言葉]
豊穣・喜び
[誕生星]
みなみじゅうじ座β星 ベータ・クルキス
[星言葉]
高い理想と秘めた情熱



Follow us on twitter


Facebook公式ページ


saturn 10月06日 03譎00蛻:譛医′蝨滓弌縺ョ蜊3ツー52窶イ縺ォ謗・霑
  
planet 10月06日 03譎48蛻:蟆乗ヱ譏溘ヱ繝ゥ繧ケ縺瑚・ソ遏ゥ
  
mercury 10月07日 05譎58蛻:豌エ譏溘′霑第律轤ケ繧帝夐℃
  
planet 10月07日 14譎54蛻:蟆乗ヱ譏溘吶せ繧ソ縺檎蕗
  
comet 10月08日 11譎10蛻:雜吝ス玲弌(P/2007 S1縲∝捉譛7.4蟷エ)縺瑚ソ第律轤ケ繧帝夐℃
  
neptune 10月08日 13譎40蛻:譛医′豬キ邇区弌縺ョ蜊2ツー47窶イ縺ォ謗・霑
  
star 10月08日 16譎22蛻:蟇帝愆シ亥、ェ髯ス鮟邨195ツーシ
  
jupiter 10月09日 04譎37蛻:譛医′譛ィ譏溘ョ蜊1ツー50窶イ縺ォ謗・霑
  
mercury 10月09日 06譎14蛻:豌エ譏溘′隘ソ譁ケ譛螟ァ髮「隗(18.0ツー)
  
moon13 10月09日 13譎25蛻:譛医′螟ゥ縺ョ襍、驕薙r騾夐℃
  
meteor 10月09日 10譛医Μ繧縺蠎ァ豬∵弌鄒、シ域エサ蜍墓悄髢10譛6譌・ス10譛10譌・シ峨′讌オ螟ァ(10譎)
  
vstar 10月10日 04譎09蛻:縺翫≧縺怜コァホサ譏溘′讌オ蟆
  
moon14 10月10日 05譎55蛻:笳乗コ譛
  
planet 10月10日 蟆乗ヱ譏溘ヰ繝ゥ繧ケ縺後♀縺翫>縺ャ蠎ァホア譏溘す繝ェ繧ヲ繧ケ縺ォ謗・霑
  
vstar 10月11日 縺縺ヲ蠎ァRR譏滂シ亥捉譛336.33譌・縲5.4ス14.0遲会シ峨′讌オ螟ァ
  
uranus 10月12日 15譎20蛻:譛医′螟ゥ邇区弌縺ョ蛹0ツー47窶イ縺ォ謗・霑
  
info ムーンカレンダー2023好評発売中
  
info 2022年十三夜名月は10月8日
  
lunaeclipse 2021年11月19日は部分月食、Youtubeでのライブ配信を実施します。
  
link 今月の満月を探そう!
特集:FULLMOON − 満月を見よう!
  
info PDA用ページがオープンしました。
  
info プリンタで印刷して使える月齢カレンダーです。
今月のベスト設定はこちら
  
link 月をテーマとしたグリーティングカードサービスも好評です
  
link 天体位置推算のご紹介とソフトのダウンロード
  
link Planetary Motion for Web
  
link The Moon Age Calendar 制作者のBLOG
  
link Twitter@moonagebot 1時間ごとに月齢などの情報をツイートします
  
link Twitter@infomoon_bot メールマガジンinfomoonの情報を毎日ツイートします
  
link 月や夜景のPHOTO SITE 試作中
  
info 2022年十三夜名月は10月8日
  
info ムーンカレンダー2023好評発売中
  

十五夜と満月

十五夜は満月ではないのか?と言う質問を数多く戴きます。
結論から言いますと、十五夜は必ずしも満月ではありません。
陰暦は月の満ち欠けを元にした暦ですが、基準となっているのは朔(新月)です。
朔から次の朔までは平均で約29.5日ですので、29日の月と30日の月がありますが、暦月の半分が必ず満月にはなりません。
これは主に月が楕円軌道を公転していることにより、遠地点では遅く、近地点では早く移動するためです。
朔望周期はほぼ一定に近くなっていますが、満月と十五夜は1日から2日ほどずれることがあります。




全てのコンテンツの著作権はThe Moon Age Calendarが有します。
スクリプトや画像などの無断転載、転用はご遠慮下さい。
All Copyright belong to The Moon Age Calendar
Since Jun.1997 MoonSystem (at-link)